« トーナメントと時給(続き3) | トップページ | What is a good ROI for SnGs? »

2004.09.21

ESPNにプンプン

今年のWSOP番組を見ていて、一番腹立たしかったのは、やたらと放送禁止用語にかぶせる「ピー」という音がうるさかったこと。今まで見てきたポーカーの番組では、ほとんど聞いたことがないけど、今年のはひどかった。別に「ポーカー番組を品位良く放送して欲しい」とか言いたいわけではないけれど、そこまで「ピーピー」鳴らすくらいだったら、わざわざその音声をミックスしなけりゃいいのに。わざと「ピーピー」音を入れて面白おかしくしようとしているんじゃないか?と思うくらい目立ってました。

と、久々に気分悪い番組を見たと思ったら、こんなの発見。

去年のWSOP放送だけど、ボードK4JJで、JTを持っている人が、77を持っているPhil Hellmuthにレイズされて、降りたっていう場面。(Philが77を持っているというのは映像として写されては無く、画面上に表示されただけ)

これがESPNによって作られた虚偽の映像じゃないかっていう証拠シーン。

1枚目の写真でカードを確認しているシーンでは右手にチップは持っていないし、右手の手前にチップもないけれど、カードを確認しているシーンでは、右手にチップ、右手の手前にもチップがある。その後、確認を終えたプレイヤーの手にはチップがないし、右手の手前にもチップは無い。

いやぁ、ひどいね、これは。去年のDVD買う気半減。プンプン(玉緒風)

|

« トーナメントと時給(続き3) | トップページ | What is a good ROI for SnGs? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30810/1487207

この記事へのトラックバック一覧です: ESPNにプンプン:

« トーナメントと時給(続き3) | トップページ | What is a good ROI for SnGs? »