« 2005年のトーナメント | トップページ | USEN VDSL 100Mbps...期待外れ »

2004.09.08

WSOPテレビ放送@ESPN(続き)

今年のESPNのWSOPテレビ番組だけど、

○ - 7カードスタッドやポットリミット・オマハ等、ホールデム以外のイベントがある。チャンピオンシップの後に、Deuce to Sevenが控えているのが楽しみ(^^)

7カードスタッドやラズではカードはこんな感じで映ります。ただし、カードが配られるたびに左から5枚がベスト5枚になるように順番が変わります。上の例では、Ted Forrestの三枚目の8は実際には4枚目として配られました。

慣れない人に見やすいようにという配慮かもしれませんが、僕としては元の順番を頭に思い描きながら見なければいけないので、かえって見にくいです。

× - (チャンピオンシップを除いて)1イベント1時間弱、CM除いて45分、さらにプレイヤーの紹介などを除くと35分くらいしか実際のゲームが映っていません。決勝テーブルに残ったプレイヤーでも順位が下だと、単に飛んだことを紹介されるくらい。ま、ショートハンドになってからの方が見ていて面白いんだけどね。

|

« 2005年のトーナメント | トップページ | USEN VDSL 100Mbps...期待外れ »

コメント

メインイベント10本のうち、まだ9本目までしか見ていないけど、ファイナルテーブルでのJosh Ariehの発言が波紋を投じているみたいです。口は災いの元 ;-P

Paul Phillipのブログ。
http://extempore.livejournal.com/

Fossilmanのコメント。
http://forumserver.twoplustwo.com/showthreaded.php?Cat=&Number=1030858&page=0&view=collapsed&sb=5&o=14&vc=1

投稿: awk | 2004.09.17 12:11 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30810/1387286

この記事へのトラックバック一覧です: WSOPテレビ放送@ESPN(続き):

« 2005年のトーナメント | トップページ | USEN VDSL 100Mbps...期待外れ »