« 怪獣図鑑 | トップページ | オー・マイ・ガアッ! »

2004.11.30

ポーカーとコミュニケーション

トラックバックの輪が広がっているので、ビッグさんのとこにトラバします。

えー、僕は「思いつくままに自由に生きる」が信条なので、掲示板やブログにも思いつくままに書いてます。ポーカーもようやく「思いつくままに自由にプレイする」ことができるようになってきました。

以上です。












































で、終わっちゃしょうがないのでもう少し(^^;

コミュニケーションは、ほとんどの人にとって、とても大事だと思います。良いこと悪いことを含めて、色々なモノがコミュニケーションによって生まれます。(極限られた天才は別として)一人だけでは生み出せるものに限界があります。

このブログも「バカラにしようか、それともポーカーにしようか」と悩んでいるシニア(^^;)がコメントをつけてくれているおかげで、今年一番の大作(笑)「有名プレイヤーの優勝比率」を書くことができましたし、自分のポーカープレイヤーとしての進路も再検討することができました。

これからも皆さん、コメント&トラバをお願いします。僕ももっとコメント&トラバするようにします。


ついでに、近況など。

今月は新しい活動を始めたので、ポーカーに関する情報収集もサボリ気味になってしまい、ブログに書き込むネタも少なく更新頻度も過去最低でした(^^;

にも関わらず、アクセスしに来てくれてありがとうございます。

おかげさまで10,000アクセス達成しました(^^)

実は今月は、過去3年間の中でポーカーに費やした時間も一番少なくなってしまいました。子供が成長するにつれて自由になるまとまった時間が少なくなっているのですが、今後もますます減ることが予想できるので、将来に向けて有効な時間の使い方を模索していた1ヶ月でした。

「よーく考えよー、お金は大事だよー」っていうCMがあるけど、それよりも僕にとって大事なのは「時間」です。「今」とか「これから」とか「思い出」も含めて「時間」は大事に使いたいと思っています。

さて、ポーカーに費やした時間が少なくなったといっても、ポーカーに関心が無くなったわけではありません。むしろ、

やっぱりポーカーって面白いな(^^)

と、再確認しているくらいです。良く続いているよなぁー → ポーカー

小さい頃から熱しやすく冷めやすい性格で、

・ガンプラ作り(2年くらい。おもちゃ屋のコンテストで優勝したことがあるw。当然今もZガンダムのゲームやってます。)

・バンド(2年くらい)

・ドライブ(4年くらい。車の関心が無くなったら買い換える気もしなくなり、今乗っている車は12年目に突入w)

・スキー(4シーズンくらい)

・ウィンドサーフィン(3年くらい)

・キャンプ(3、4年くらい。これは機会があればこれからも続けたい。)

と、3年くらいで新しいことに関心が移ってきていたのですが、ポーカーは本腰を入れ始めてから約7年、ますますハマってますし、これからも頑張ります(^^)

#今日もまた思いつくままに書き殴ってしまった。几帳面な人たちのように綺麗な文章は書けません。_| ̄|○

|

« 怪獣図鑑 | トップページ | オー・マイ・ガアッ! »

コメント

最近記事がないのはライブに時間を割いているのだと思っていましたが、ネタ切れでしたか(笑)。では、例によって質問です。ギャンブルに数多くの必勝法と称する労作がありますが、これを単純に信じる人は居ないでしょうが、なんと開発に成功してしまいました。この3ヵ月はその検証をしてるのでポーカーは休憩です(笑)、種目は勿論バカラ(笑)。単純に言うと「流れ」を事前にキャッチする方法です。ポーカー(スト杯・PP)で試しましたが玉砕。ドイちゃんからは一笑されてしまいました(笑)。で、質問ですがギャンブルの「流れ」(ツキ)は事前にキャッチ出来るでしょうか?ということです。ポーカーでもAKで負ける流れを事前にキャッチ出来れば、かの名古屋の某氏に役に立つ(笑)。バカラ(出目が1/2のゲーム)では、かなり顕著に天気予報が的中します。といっても、コミッションを差し引くと総投入額の約0.25%が還元する程度です。ポーカーの場合、例えば前回のトーナメントの勝率を集計してみるとやはり「流れ」は顕著に見える。ただし、結果論の域を出ないので実際には有効とは言えない。もう少しデータが増えれば勝てるハンドの選定に役に立つのかも?ハンドの期待率どおりにベットしてもライブではある程度還元されるかも知れないが、トーナメント、特にLMでは極端にいうとSBでしか役に立たない。ではプロはどうしてあんなに勝率が高いのでしょう?ポーカーの場合、ハンドが見えないので結果論が多過ぎるけど何かヒントが在ると思いたい。スキルと言うと難しく考えるけど、意外と単純なことを繰り返していると思います。ぶる~の77に45でコールしたプレイヤーが「流れ」を読んでいたとしたら何がその根拠だったのか?といったことです。漠然としたネタで申し訳ありませんが暇つぶしに考えてみて下さい(笑)。

投稿: aki | 2004.11.30 08:10 午後

awkのガンプラ自慢はどうでもいいんだけど^^;、akiさん、噂はちょっと聞いてたけど、日本にちょっといない間にこんなことになっちゃって・・・ Shane, Come back !(笑)

投稿: bluejay | 2004.11.30 10:53 午後

ぶる~に言われるとちょいと弱いね~。別にポーカー止めた訳じゃないからね。ちゃんとやってるよ、只チャイニーズとかいうらしい(^^)。どこかの誰かさんが輸入したゲームだけど、癪なのは勝つのが一定の人間に偏るゲームらしいということ。たまには、韓流カードやろうか!別名「馬鹿等」っていうんだけど。因みにハウスは私めが・・・(笑)。

投稿: aki | 2004.12.01 08:47 午前

コメントありがとうございます。

「流れ」についてはよくわかりません。

質問の答えにはなっていませんが、昔どこかで「Amarillo Slimは、自分でRushを作り出している」みたいなことを読んだことがありました。軽くググってみたけど見つからず、どこで読んだのかは思い出せません。本とか雑誌で読んだのかも。「Change Gear」も似たよなことですね。自分がやってることをおおっぴらに書くのは、他人の前で裸になるような恥ずかしい感じがするので気が引けるのですが、僕もそういうことはかなりやってます。

トーナメントでポーカープロが勝つことが多いのは、「流れ」云々以前に、「ミスが少ない」からじゃないかと思います。特にノーリミットやポットリミットは1ミス→即死もしくは重症になりかねませんからね。

バカラというゲームのルールをちゃんと知らないので的外れなことを言っているかもしれませんが、1.06%というハウスエッジを-0.25%にするためには相当の努力が必要だと思います。カウンティングを使うことになるのかな。その「流れ」を予測する方法をきちんと文章化できれば、コンピュータのプログラムを作って簡単に検証することができると思います。

ふと、「そんなプログラムが作れたらカウンティングはコンピュータにまかせてオンライン梶野で一儲けできるんじゃないか?」と思いましたが、良く考えたらオンライン梶野のBJやバカラは毎回シャッフルしているらしい(極まれにそうでないBJもあるみたいだけど)ので、きっと通用しませんね(^^;

投稿: awk | 2004.12.02 02:33 午後

「Amarillo Slimは、自分でRushを作り出している」

この種のアクションをプロはある予測(勘ではなく)に基ずいてプレイしている。イチローの打率が飛び抜けているのはスキル以上にあらゆる状況に対する予測・予知能力アップに努力を惜しまないからだと思う。彼のインタビュー(BS放映)の中で彼は試合中の集中力を維持する方法の一つとして「各スタジアムのある決めた一点を凝視することを心がけている」というのがあった。「凄い」ね、宮本武蔵以上かも(「五輪書」)。

「トーナメントでポーカープロが勝つことが多いのは、「流れ」云々以前に、「ミスが少ない」からじゃないかと思います。」

そのとおりだと思う。1プレイの「ミス」を回避する初歩的な方法の一つはゲームに参加しないこと。もう一つは相手に参加させないこと。この2点は基本中の基本(笑)。次は相手に「ミス」をさせること。これが勝負の決め手になるかな。
ただ、好打者との対戦になると「ミス」は期待出来ない。逆に「ミス」を誘ってくるからね。このレベルになると「流れ・勝負の彩」の価値が濃くなってくると思う。特にトーナメントは「次の一手」をどこで打つかで決まるから「流れ」の価値は死活問題。「山勘」では間違っても通じない。
ポーカールームの一点を凝視して考えよう!(笑)。

追伸、ぶる~へ。
実は、隠れてプレイは継続しています(^^)。そのうち結果は報告するよ(笑)。

投稿: aki | 2004.12.02 05:33 午後

ハロハロ~

ふ~んポーカーって頭いるのねぇ~。。。


ポーカーって、てっきり


フロップ当てるゲームだと思ってた!

投稿: INO | 2004.12.05 11:42 午前

トラックバックの輪が広がっているので、ビッグさんのとこにトラバします。
行ったらあったよ、酷評が(笑)。言われてもしょうがない状況だったからね。ぶる~とのへッズなんだけど、お互い早くけりつけることしか考えてなかったから、ゲーム開始直後から坊主めくりを続けてしまった(笑)。彼が横でずーっと見てたので彼が帰った後、「彼が誤解ししなけりゃ良いけど・・」と話してたんだけどね。やっぱ、的中~(笑)。ちと、反省!

ところで、来年3月にWSOP・Ciruit-Rioがあるので、行こうと考えてます。7月の予行演習にもなるかも?
でも、リオ高過ぎだよね!(笑)。

投稿: aki | 2004.12.07 02:31 午前

to: いのちゃん

コメントありがとー。

フロップ、なかなか当たらないんだけど...(ToT)
当て方のコツ、教えてねー。

to: akiさん

あはは>坊主めくり

ところで、何が高いんですか?>リオ
全然関係ないけど、リオの電話番号、めちゃくちゃ覚えやすいですね>702-777-7777

投稿: awk | 2004.12.07 03:52 午後

[777]っていいよね、Total Rewards入ってSLやろうかな(笑)。リオが高いのは$300/一泊すること、取りすぎでしょリオ。トーナメントは1000,1500のLMがいいかなと考えてます。500はオーリンズで懲りた(笑)。目標作らないとモチベイション下がりっぱなしなので、3月に向けて又頑張ることにした(笑)。7月は一緒に行きたいね!

投稿: aki | 2004.12.08 03:41 午前

フロップ当たって勝った! と思うと、
ターンリバーで・・・・(以下略

投稿: otonn | 2004.12.08 04:19 午後

to: akiさん

高いっすねぇ>部屋代$300
目標の一つとして、Stepsはどうですか?(^^)
(注JPPAのSTEPじゃありません)
でも、NLだけかも...

to: otonn

ポーカーは運だからしょうがないよ(笑)

投稿: awk | 2004.12.08 05:43 午後

PPのStepsは実はゲーム数重ねてから、話そうと思ってた。あれは、まさしく望んでいたものだよね。前にも触れたけど20~30人のマルチはNLの方が成績が良いので年内には優勝したい。ところで、最近30-60のTableが空いてる。毎日見てるけど、少し前に8時間も待たされたのが嘘のような様変わり。Playもおとなしくなった。中にはブラフ専門家がまだいるけど、無視されてるのが良く判る。前はブラフにコールするのが多かったので、引っ張られて負けてたけど今なら・・って危ないか?Stepsで稼いでからにしよ(笑)。

Otton!愚痴言ってないで、年間トップ、ガンバレ。
おっと、Sasa,Nicoを忘れてた。みんなにGood Luck!
その他の人は来年からね。Inoは来年は皆勤賞目指せ(笑)。

投稿: aki | 2004.12.08 09:39 午後

Stepsはネタになりそう。また今度書きます。

otonnのコメントは、愚痴ではなく、inoちゃんへの突っ込みでした。失礼しましたー(^^;

投稿: awk | 2004.12.10 11:21 午前

会社が本格的につぶれたら
皆勤できるかな?w

それにしてもOTTONのトランプサバキには
ホトホトまいります。。。。。
フロップに
A23だったかな?でてて
こっちはA3持ち
ガンガンベットいれるが、コールしてくる人2にん
1人はターンで落ちて
そいでもってリヴァーで5!
5?!

残ってた人はなんと44なんて手でついてくるじゃ
あ~~~~~りませんかw

トホホホ

投稿: ino | 2004.12.15 10:14 午前

inoちゃん、早く会社辞めろよ、何やってるの(笑)。
フロップ捕りに来るプロは今のところ居ないから、成功すること請け合い(笑)。

(Steps中間報告)
①15ゲーム消化
 Step2進出・・・5
Step3進出・・・2(12以内に残れず賞金0)
 合計 -$180
②Step3は予想に反し、ほぼ全員が堅い。
③中間結論
 Step1を貯金し、Step3を狙う。
 
$50,000freeRoll、3,500位以内を同時に狙 ってるので忙しくて;;Ba○○やってる時間が無い(笑)。今のところ3,500位ぎりぎり。1日でも気を抜くと、一挙に200人程に抜かれる。
たかだか、500チップの為にこれほどの時間を割く意味があるとは思えないが、スタート時間がずれるのが癪なので(^^)。PPも余計なこと考えてくれるよ、まったく(笑)。

追伸)ぶる~が18日に戻るらしいね。
   マリちゃん大きくなったろうね。

投稿: aki | 2004.12.15 05:19 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30810/2112495

この記事へのトラックバック一覧です: ポーカーとコミュニケーション:

« 怪獣図鑑 | トップページ | オー・マイ・ガアッ! »