« ポーカープレイヤー人形 | トップページ | WPTの新しいホステスは »

2005.05.31

Daniel Negreanuの記事

先日のTom McEvoyの講義の中で「オンラインプレイヤーの対処を上手くできていないプロも多い」という話がありましたが、「上手く対処できているプロ」の1人として Daniel Negreanu がいます。

僕がWSOPメインイベント対策として気をつけようと思っているポイントが2つあるのですが、そのうちの1つはDanielも同じように考えていると書いた記事があります。(この2つのポイントは、いつか気が向いたら書きます。)

で、その2つのポイントとは全く違うことなのですが、僕には真似できないことが New York Timesに載った Daniel Negreanuの紹介記事に書いてありました。

Shulman, Card Player's co-publisher, connects Negreanu's success to his personality: ''Daniel controls a table by getting everyone to talk and forget they're playing for millions,'' he told me. ''He makes every game seem like a home game -- you know, guys drinking beer and eating chips. They forget what's happening. ( 以下省略)"

Daniel ならではって感じです。

ポーカーを遊んでいた環境が似ているからか、Danielの記事を読んでいると、ぶるーのことを思い浮かべることが多いのですが、この引用部を読んでいてもやっぱり色々な場面を思い出しました(^^;)

|

« ポーカープレイヤー人形 | トップページ | WPTの新しいホステスは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30810/4353939

この記事へのトラックバック一覧です: Daniel Negreanuの記事:

» 演技なのか? [ストブログ]
なんとなく呼ばれたみたいなので・・・^^; Tom McEvoyの話題から始まってるんですが、彼ミシ [続きを読む]

受信: 2005.06.02 07:58 午前

« ポーカープレイヤー人形 | トップページ | WPTの新しいホステスは »