« WSOPメインイベント Day3 | トップページ | Bellagioのデイリートーナメント »

2005.07.12

WSOPメインイベント Day3(続き)

現地時間23:00ごろの状況です。
残り250人でポーカー侍さんのチップ量は25万でした!!
チップ量はアベレージを超えて、推測ですが90/250くらいだと思います。

このままDay3は突破しそうです。2桁順位も夢ではなくなってきました。
Horseshoeまで行けるかも(^^)

僕は明日の朝にはベガスを発たなければいけないので、
この後の状況を見届けることができないのはとても残念ですが、
明日からも頑張ってください。

現地時間03:40 追記:

Day3終了後、ポーカー侍さんとお茶してきました。チップ量の余裕ができてのとインザマネーが確定したからでしょうか、昨夜に比べて精神的にも余裕出てきたように感じられました。ビールとハンバーガーを一生懸命食べている姿を見たので、安心しました。

コメントをいただいたみなさん、お返事ができなくてごめんなさい。日本に帰ってから、WSOP以外の話題も含めて(といってもたいした内容は無いかも?)ゆっくりお返事させていただきます。

では、またーーー

|

« WSOPメインイベント Day3 | トップページ | Bellagioのデイリートーナメント »

コメント

お疲れ様です。
いつも早い情報をありがとうございます。
感謝!!

投稿: kugatu | 2005.07.12 03:56 午後

私からも、お疲れ様ですた。
(って、今睡眠中で見てないかな…)

実は私も仕事の合間を縫いながら、ブログチェック続けてました…
現地の状況が手にとるように理解できたので助かりました。
#5000人 Over、改めて凄いと思ったこの頃

土産話、次回のスト杯で聞ければ幸いです。でわまたー。
#来年、お出かけできるように頑張らなくては(滝汗

投稿: Daysie.K | 2005.07.12 08:26 午後

awkさんの情報提供のおかげで、たくさんの皆様からご声援をいただきました。
ありがとうございます。帰国されるのは残念ですが、できる限り生き延びて生きたいと思います。

投稿: poker侍 | 2005.07.13 01:41 午前

awkさんの帰国前に飛んじゃいました。
速報と応援、感謝しています。ありがとうございました。

投稿: ポーカー侍 | 2005.07.13 07:12 午後

ポーカー侍さん

成田に到着後、家族に連絡するよりも前に(^^;)ベガスに電話して結果だけは聞いたのですが、家でログを読んで愕然としました。最後はとても残念でしたが、本当にお疲れ様でした。

また、いつか、同じトーナメントに挑戦する時がくることを楽しみにしています(^^)

投稿: awk | 2005.07.15 11:31 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30810/4939998

この記事へのトラックバック一覧です: WSOPメインイベント Day3(続き):

» ご声援ありがとうございました。 [侍 ]
既報のとおり、110位で飛んでしまいました。この結果には、充分満足しています。 飛んだ後は、賞金の受領や税金の処理など事務手続きを終わらせ、リンダやブルージェイさんなどと食事をして帰ってきました。(リンダにまたGood Jobといわれました) 皆さんに絶大なる応援をいただき、ありがとうございました。 すばやい情報を送ってくれたawkさんをはじめ、Pokernews 日本語版編集部の皆さん、ご苦労様でした。また、私の記事を載せてくれたJPPAの皆さん、ccさんやリゾカジさん、ありがとうございました... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 06:17 午後

» WSOP参戦記 Day3 - 4 [侍 ]
AAでリレイズされたときの私の選択は、第三のAll In リレイズ。 ここでの選択のポイントは、AAなのでできるだけ相手からチップを引き出すのを優先するか、200位まじかでDy3終了までなるべく危険を避けるかだ。 前回述べたように、Foldの選択とミニマムレイズの選択はすてた。 相手のチップを引き出すなら、コールしてチェックレイズを狙うのがベストだろう。その意味でコールしてからオールインベットする第一の選択は、フロップが開くという危険を背負うだけ、単なるALL INより悪いと判断した。 問題は、... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 11:45 午前

« WSOPメインイベント Day3 | トップページ | Bellagioのデイリートーナメント »