« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.20

残念だったこと

前記事「嬉しかったこと」の続きです。僕が面白くないと思いながら書いているので、これを読んでもぜーんぜん面白くないと思いますが、あしからず。

前記事に書いた「ブログ面白いですね(^^)」と言ってくれた人に、「でも、最近更新が無いですね」との指摘も頂きました。

実は何回も新しい記事を書こうとしたんですけどね。でも、あることを頭の中から消し去ることができなくて、そのこととブログとは直接関係は無いけれども、なんか、ぜーんぜん書く気しなくなっちゃったんです。

ちょっと前に、なんかつまらない負け方をしたんですよ。(最終戦もつまらない負け方だったけど;P)

でね。

僕が負けたこと自体はどーでもいいんですよ。こっちだって負けているかもしれないということを覚悟の上で勝負しているんですから。

ただ、その相手がナニを考えて、そのプレイをしたのかどうしてもわからないんですよね。

てか、別に他の人がナニを考えていよーが、どーでもいいんですよ、ホンネとしては。他の人の考えが多少なりとも推測できれば自分の利益に結びつけることができるかもしれないし、わからなければそれができないだけですから。

でも、ちょうどこの勝負の前に、別の人からその相手についての良い評判を聞いたばかりだったんですよ。最近頑張っている、とか、あるゲストもその相手の事を警戒していた、と。その直後だっただけに、なんかショックだったんですよね。

振り返ってみると、今年はたくさんの新しい人とプレイすることもできたし、1年休んでいた間にみんな上手くなっているし(ま、僕も休んでいる間に一生懸命努力してましたけど ;-)、楽しい一年だったなぁと思っていただけに、その1点だけがなんか残念で。。。

でも、僕だって他の人から見たらブッ飛んだプレイをすることがありますからね。先日ある人がどうしても僕のプレイしたカードを知りたいと言うので、教えてあげたら、目をマンマルにしてましたから(笑)

まぁ、そんなこともあって、やっとその相手のプレイのことも忘れることができるような気がしてきました。

これからは、また「面白いですね」といってもらえるような記事を書くことにパワーを注ぎたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.19

嬉しかったこと

先日の土曜日に、今年最後のストラドル杯に参加して来ました。

年間トップを狙えるチャンスがあったoatesman、sanoさん、hatterが僕より先に飛んだものの、あと1点取れればトップが確定する僕も無得点に終わってしまいました。チームポイント次第ではoatesmanがトップになる可能性があり、かなり冷や冷やしましたが(^^;)なんとかトップの座に着くことができました。

たくさんの人に「おめでとう」と言ってもらえて嬉しかったです。この日は他にも、2歳になったばかりの子供が初めて「ぐっらー!(good luck !)」と言ったり、最近上野ルームで会うようになった人に「ブログ面白いですね」と言ってもらったりと、嬉しかったことが多い1日でした。

自力でトップを決めることができなかったことがとても悔しくて、正直なところまだ不完全燃焼な思いで一杯ですが、

この悔しさは...






































来年の決勝戦に思いっきりぶつけたいと思います!(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »